読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WiMAXとは?メリットとデメリットについて。

WiMAXとは?メリットとデメリットについて。

WiMAXとは何か?メリットとデメリット

WiMAXのメリット

WiMAXは携帯電話のモバイル回線や光回線ADSL等の固定回線と比較されることが多いですが、WiMAXは電話番号を持たない持ち運び可能な無線のインターネットといったところです。

WiMAXは、下記のメリットがあります。

・工事が不要
・モバイル回線としては非常に通信速度が速い
通信制限がない(実質はあるが条件が緩い)
・月額料金がフレッツ光光回線に比べて比較的安い
・オプションでauLTEも同時利用が出来る
auスマホとセットで割引も可能
・ 新規申し込みキャンペーンが魅力的

WiMAXならではのデメリットは、下記の2つになります。

・電波が弱い
・3日間で3GBの速度制限がある

この二点がWiMAX特有の欠点です。

 

現在WiMAXの最新規格、WiMAX2+の下りの最大速度は220Mbpsという速さです。ちなみに光回線が一般的に普及して一気にシェアを伸ばしていたフレッツ光プレミアムが100Mbps、その後更に高速化されたフレッツ光ネクストハイスピードが250Mbpsですからモバイル回線にして少し前の光回線並みの通信速度です。

現在WiMAX2+と同レベルの通信速度を持つモバイル回線はドコモの次世代LTELTE-Advanced、下り最大225Mbps)ですが、まだまだ始まったばかりのサービスなので利用出来るエリアは限られています。

まとめ

通信速度が速く価格も比較的安価で速度制限の規制も緩いWiMAXは、外出時にインターネット沢山使いたいという人に最適です。

速度が速く通信制限も緩いので家の固定回線をなくして、家でも外でもWiMAXのみを利用して通信コストを減らしている人もいます。

WiMAXは全国的にエリアも広く、元々光回線等が普及しづらい過疎地域にも高速通信を供給することが出来ると期待された技術なのでそういった地域でも快適に利用出来る場合があります。